お知らせのページ

 このページは、著者からのメッセージや、新刊情報、増刷情報などをお知らせするページです。


NEW! 絵本「どうぞのいす」(ひさかたチャイルド社)の第123刷が、2017年8月に増刷されます。画像はこちらです。累計100万部到達の帯付きです。
NEW! 絵本「ごろりん ごろん ころろろろ」(ひさかたチャイルド社)の第47刷が、2017年8月に増刷されます。画像はこちらです。
NEW! 「月刊 保育とカリキュラム」(ひかりのくに刊)2017年11月号別冊付録「保育に役立つ 語りきかせ・素ばなし集 せんせい お話きかせて」に、同社で1997年に刊行した書籍に採録されている「ねずみの嫁入り」と、「赤ずきん」が再録される見通しとなりました。
NEW! たんばコミュニティエフエム(「805たんば」放送)のラジオ番組「えほんのじかん」(仮)内で、2017年10月から2018年3月までの5回程度、絵本「どうぞのいす」(ひさかたチャイルド社刊)の朗読放送があります。この放送は、兵庫県丹波市地域で聞くことが出来ます。

・805たんばトップページはこちらです。
 神奈川県鎌倉市「鎌倉文学館」にて、小森創介さん(株式会社フットプリンツ所属俳優・玉川大学芸術学部准教授)による「どうぞのいす」公演開催(6月4日)。当日の様子は下の写真をご覧下さい。

鎌倉文学館での小森創介さん公演の様子です

(C)小森創介さん
 「3さいのおはなし2 とってもおもしろいお話」(世界文化社刊・詩「ちいさい おおきい」所収)の第17刷が、2017年6月に増刷されました。
 詩集「いとまきのうた」(国土社刊)の第13刷が、2017年5月に増刷されました。
 絵本「どうぞのいす」(ひさかたチャイルド社)の第122刷が、2017年5月に増刷されました。画像はこちらです。累計100万部到達の帯付きです。
 FMPORT(新潟県民エフエム放送)のラジオ番組「レディバード」内、「今週の絵本コーナー」で、2017年4月23日放送分(予定)にて、絵本「ぴょんぴょんぱんのかばんです」(新日本出版社刊)の朗読があります。この放送は、新潟県全域で聞くことが出来ます。放送日・時間は2017年4月23日(日曜日)(予定)10時20分頃から約15分の予定です。

・FMPORTトップページはこちら
・「レディバード」のコーナーはこちら
 エフエム大阪のラジオ番組「野沢雅子 IN MY WORLD」のコーナーで、2017年1月21日放送分(予定)にて、絵本「たからげた」(教育画劇刊)の朗読があります。この放送は、東京・北海道・仙台・静岡・愛知・広島・福岡の8局ネットで放送されます。放送日・時間は2017年1月21日(予定)20時30分から21時の間です。

・エフエム大阪トップページはこちら
「野沢雅子 IN MY WORLD」のコーナーはこちら
 一般財団法人出版文化産業振興財団発行の「絵本と読み聞かせの情報誌・この本読んで!」2016年冬号(第61号)に、インタビュー記事が掲載されました。
 絵本「どうぞのいす」(ひさかたチャイルド社)のベトナム語版が、2016年11月に出版されました。
 「こども伝記ものがたり」シリーズ、「コロンブス」(チャイルド本社刊)の、中国簡体字版が、2016年11月に出版されました。 
 チャイルド本社刊「ことばのえほん・8・11月」号(2016年10月刊)に、「どうぞのいす」(ひさかたチャイルド社)の内容が、「きょうかしょに 出てくる おはなし」として掲載されています。
 「元気いっぱい! 日本の昔話」シリーズ、「りゅうぐうへ いった さる」(チャイルド本社刊)が、2016年8月に再版されました。 
 絵本「ヒッコリーのきのみ」が、月刊絵本「おはなしチャイルドリクエストシリーズ」として2015年11月に再版されました(第2版4刷。チャイルド本社刊)。 
 
絵本「どうぞのいす」累計発行冊数100万部到達について

 絵本「どうぞのいす」(ひさかたチャイルド社)の第116刷が、2015年11月中旬に増刷されました。画像はこちらです。これにより、累計発行冊数が100万部に達し、いわゆる「ミリオンセラー絵本」になりました。みなさま、ご愛読ありがとうございます。
 この増刷分については、100万部到達記念として、表紙デザインの自由帳が書店にて配布されています。
 絵本「もういいよったら もう いいよ」(金の星社刊)が、「こどものくに傑作絵本シリーズ」としてハードカバー化され、2015年5月に刊行されました。
 千葉ベイエフエムの2015年4月18日朝9時から、絵本「ぴょんぴょんぱんのかばんです」(新日本出版社刊)が朗読にて紹介されました。コーナー名は「日本興亜損保presents Morning Cruisin'」です。パーソナリティは田中美里さん。こちらで紹介されています→http://web.bayfm.jp/cruisin/
 岩手めんこいテレビ「はちきゅん」の中で、2014年11月29日9時55分〜11時15分までのうち5分間、「どうぞのいす」(ひさかたチャイルド社)が朗読にて紹介されます。視聴者に「どうぞのいす」プレゼントがあるそうです。
 「詩とファンタジー」誌・2014年No.28秋耕号(かまくら春秋社刊)に、詩が掲載されました。題は「窓の少年」です。
 新潟のラジオ放送局FMPORTにて、2014年10月19日10時20分頃から5分間ほど、「どうぞのいす」(ひさかたチャイルド社)が朗読にて紹介されます(延期など可能性有り)。
 絵本「すてきなおうち」の韓国版が、2014年2月に再契約分増刷されました。日本国内の出版社は「フレーベル館」、韓国の出版社は「Boim」社です。
 絵本「どうぞのいす」が、「おはなしチャイルドリクエストシリーズ」として2013年11月に再版されました(チャイルド本社刊)。 
 新刊として、幼年童話セレクション「赤いマントを ほどいた日」(フレーベル館刊・新装版)が、2012年12月に発行されました。 
 絵本「ごろりん ごろん ころろろろ」が、「おはなしチャイルドリクエストシリーズ」として2012年6月に再版されました(チャイルド本社刊)。 
 千葉県のFM放送局「ベイエフエム」にて、2012年5月11日に、絵本「どうぞのいす」(ひさかたチャイルド社)が、午前6時15分頃から朗読されました。コーナー名は「きゃん読」です。首都圏で聴取可能で、「Radiko」や、auの「Lismo Wave」でも聞いていただけます。 
 絵本「どうぞのいす」(ひさかたチャイルド社)の第100刷が、2011年12月下旬に増刷されました。画像はこちらです。おかげさまで、ついに100刷到達。ありがとうございます。 
 絵本「もりのおくの ちいさな ひ」が、「おはなしチャイルドリクエストシリーズ」として2011年12月に再版されました(第2版第2刷・チャイルド本社刊)。 
 絵本「どうぞのいす」(ひさかたチャイルド社)の著者サイン本が、三省堂書店にて販売されました。
 絵本「コンコンクシャンの うた」(シリーズ名「はじめましてのえほん」・チャイルド本社刊)が、2012年11月に再販されます。「もこちゃんチャイルド」シリーズの上製本化です。 
 絵本「みんなですわれるいす」(鈴木出版刊)の韓国語版が、2010年9月に新刊として発行されました。韓国での出版社は Yeowon Media社です。 
 絵本「ろばさんのかわいいバッグ」が、「チャイルドブック アップル傑作選」として2011年2月再版されました(チャイルド本社刊)。 
 絵本「もういいよったら もういいよ」(鈴木出版刊)の韓国語版が、2010年6月に新刊として発行されました。韓国での出版社は RANDOM HOUSE KOREA INC. です。 
 写真絵本「はる なつ あき ふゆ たんぼといきものたち」(チャイルド本社・エコ育絵本 ちきゅうのなかまたちシリーズ6)が、2010年8月に新刊として発行されました。 
 「ひさかたチャイルド創立30周年記念フェア」が、2010年4月より展開されています。詳しくはこちらをご覧下さい(また「@絵本ナビ」さんのメールマガジンのページ、「チルビー」さんのブログなどにも関連記事があります)。
 「5つのおくりもの」(女子パウロ会発行)が、DVD化されることになりました(既にビデオテープとしては刊行されています)。詳細な時期は追ってお知らせできると思います。
 写真絵本「どんぐりもりのおきゃくさん」(ひさかたチャイルド社・科学絵本シリーズ「サンチャイルド・ビッグサイエンス」)の韓国版が、2009年に新刊として発行されました。

 その他、韓国語版として、「くまおじさんのもり」(新日本出版社刊)、および「みんなそろってやりなおし」(鈴木出版刊)も2009年に刊行されています。


 写真絵本「どんぐりもりのおきゃくさん」(ひさかたチャイルド社・科学絵本シリーズ)が、2009年8月に新刊として発行されました。 
 朝日新聞夕刊2009年8月26日号、第11面に「どうぞのいす」が紹介されました。

 絵本「どうぞのいす」(ひさかたチャイルド社)のタイ語・日本語バイリンガル版が出版されました。 
 チャイルドブックゴールド09年3月号(チャイルド本社刊)に、詩「ゆめのききゅうごう」が再録されました。詩集「ちいさい おおきい」にも収録されています。 
 絵本「どうぞのいす」(ひさかたチャイルド社)が、朝日新聞夕刊(2008年8月27日号15面)の、「旅する絵本」のコーナーで紹介されました。みなさま、ご声援ありがとうございます。
 「すてきなおうち」という絵本が、韓国で出版されることになりました。発行予定は2007年〜2008年です。出版社は「Boim」社。
 絵本−はじめてフォトブック10「はたらくのりもの【サイレンカー】」(フレーベル館刊)が、2007年1月に出版されました。消防車、救急車、パトロールカーなどのほか、各種の緊急自動車を扱った写真絵本です。


 文化庁・社団法人日本PTA全国協議会主催「親子で歌いつごう 日本の歌百選」に、香山美子の「おはなしゆびさん」(作詞)が選ばれました(2007年1月)。みなさま、たくさんの歌の中からお選びいただき、ありがとうございました。

 ブッキング社「復刊ドットコム」に、復刊の要請が多数寄せられた、「宇宙バス」・「プラスチックの木」が、セット売りながら2006年6月に国土社・ブッキング社(発売)から復刊されました。投票して下さったみなさま、ありがとうございました。

 大きな大きな絵本シリーズ「ろばさんのかわいいバッグ」が2006年1月に刊行されました。同じシリーズの「どうぞのいす」(画像はこちらです)も好調です。

 別冊「太陽」(平凡社刊)の「心をつなぐ読みきかせ絵本100」に、「どうぞのいす」が紹介されました。表紙、裏表紙に写真、中に紹介が掲載されています。

 新しい詩集「ちいさい おおきい」が、2004年10月上旬に発行されました(出版社はチャイルド本社です)。詩の収録数は71編です。画像はこちらです。

 演劇集団 円の「どうぞのいす」愛媛県松山市公演が行われました。愛媛木材青年経営者協議会の会員企業である「株式会社 大五木材」さんにて行われました。
 なお大五木材さんは、愛媛木材青年経営者協議会の会員として、「どうぞのいす」を実際に木材加工にて製作し、絵本「どうぞのいす」とともに保育園・幼稚園・幼児施設などに配布する活動をされている方です。
 2004年5月、大五木材さんから、木製の「どうぞのいす」をいただきました。詳細と画像はこちらです。

 群馬県立土屋文明記念文学館 企画による、詩人の詩とその本を紹介する展示が全国を巡回しております。香山美子の作品が展示されます。

戻る